和紙だけで創るランプ

幹心ランプ ホームへ
幹心落款
 
幹心ランプ ホームへ
制作工程のご案内
既製品は避け、紙すきの職人に依頼した手漉きの和紙を使用します。和紙の品質は、その後のランプの造作に大きく影響します。
和紙に強化剤を塗布する加工を施したのち、天日で乾かします。この工程は、和紙の厚みによって異なりますが、おおむね5回ないし7回繰り返されます。
サイズを計り、折り目や重ねの印を付けて制作します。精緻さが要求される作業です。
採寸が終わり、最終の組み立てです。この時にパネルで下加工が良ければ、仕上がりがとても奇麗に出来ます。